ブログを始めて2週間 PV数 アクセス数 収益は?

スポンサーリンク

ブログを始めて2週間 経過、全部載せます

みなさんこんにちは!筆者のシグです!

僕がブログを始めてから既に2週間経ちました!はやい!

今回は2週間という節目を記念して、初心者ブロガーのみなさんや将来の自分のために記録として残そうと思い、執筆しました。

本記事で記載する内容としては、

①全体的なデータ

②どんな記事でPV数が伸びたか

③トレンドブログの重要性

④SNSの重要性

について記載しています。

初心者の方や、これからブログを始める方の参考になるよう記載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

では早速データを見ていきましょう。

目次

2週間運用データ

ここではまずざっくり全体のデータを記載します。

記事数 17

PV数 492

アクセス数 333

1週目平均PV  15.7PV/日

2週目平均PV  54.6PV/日

1週目平均アクセス数 7.9アクセス/日

2週目平均アクセス数 39.7アクセス/日

収益   0円

記事は1日に1〜2記事の頻度で書いています。文字数は1記事あたり、2000字前後です。

1週間の運用と比べて徐々にではありますが、全体的に数値が伸びている状況です。

1週間運用データはこちら↓↓

https://medibit-place.com/note-one-week/

ただ、2週目は全体的に数値が上昇したかと言われれば、そうではありませんでした。

世の中のトレンドについて記載した2記事が圧倒的にPV数・アクセス数を稼いでいたのです。

トレンドブログを執筆した日はその記事に対してのPV・アクセス数は伸びますが、その後伸び続けるわけでもなく、一時的なものとなります。

では実際にPV・アクセス数が伸びた記事はどんな内容を書いたのか、考察していきましょう。

実際に伸びた記事

先ほど、世の中のトレンドについて記載した2記事がPV・アクセス数を稼いだと記載しましたが、書いた記事の1つは以下です。

https://medibit-place.com/amiroidosis/

これはアントニオ猪木さんが「心アミロイドーシス」という難病を告白したことを契機に、心アミロイドーシスについて記載した記事です。

上記の記事はPV数は70、アクセス数は65程でした。

他にAmazonのトレンド入りした記事も書いてみましたが、そちらの方がPV数 176、アクセス数 146をマークしました。

普段の記事が20PV程度だったのに比べ、トレンド記事は多くのPV数を集めていると言えます。

ただこのトレンド記事も、1日過ぎればアクセスは激減し、一過性のプチバズり記事となりました。

そのため、トレンドブログは短期のアクセス数集めには特化しているが、長期的なアクセス数集めは全く役に立たないとわかります。

(正し、トレンドが長く続いて、そのトレンド記事を書き続ければ中期的なアクセス数は見込めそうです。例えばコロナ関連の記事は3月から現在までずっとトレンドとなっています。)

僕自身、トレンドブログでアクセス数が伸びた時は割と興奮しました!笑

初心者はまずトレンドブログ!

現在2週間ちょいブログを継続しているが、初心者はまずトレンドブログを書くべきだと感じています。

理由は以下の点です。

①初期でもアクセス数を集めやすい

②情報収集のクセがつく。コツがわかるようになる

③文章力が身につく

などが挙げられます。①は特にサイトの成長の近道だと思われます。サイトへのアクセス流入を増やすことで、Googleからの評価も上げることが期待できます

さらに、アクセス数の増加は何といってもモチベーションを保つために重要です。やはりアクセス数が低い時期が長くなるとモチベーションも下がり、継続に支障が出ることもあります。

②はブログを書く上で重要なスキルです。何の記事を書くにも情報収集は必須であり、必要な情報、不必要な情報、虚偽の情報など、様々な情報を取捨選択できる能力が必要となります。

特にトレンドブログを書くうえで、虚偽の情報は記載しないように心がけましょう!

虚偽の情報を記載すると最悪の場合、誹謗中傷や名誉毀損となってしまう可能性もあります。

そうならないためにも、最初は時間がかかっても良いので、しっかり情報の吟味を行ってブログを書きましょう。

何度も繰り返しているとコツが掴め、正確性を損なわずに記事を書くスピードも上昇します。

③も非常に重要なスキルです。トレンドブログは情報伝達の速さが命といっても過言ではありません!

読者がどんな情報をいち早く知りたいのかにポイントを当てて、記事を書く必要があります。

そのため読み手を意識した文章を構成することが求められ、トレンドブログを記載する上で重要なスキルとなります。

箇条書きにした以外にもトレンドブログを書くメリットは様々ありますが、後日掘り下げていきたいと考えています。

僕が尊敬しているブロガーの方は、トレンドブログが書けないと特化ブログも書けないと言っていました。

特化ブログは方向性を間違えたり記事の書き方がイマイチだと、せっかく何十記事も書いても成果があまりみられません。

そのためブログの練習という意味でも最初はトレンドブログを専攻することを強くお勧めします。

SNSはやっぱり重要!

トレンド記事はプチバズった!と書いたんですが、そのほとんどの流入元はTwitterでした。

やはり開設したてのサイトは、まだまだ検索エンジンで引っかかるようなドメインパワーは持ち合わせておらず、

SNSからサイトを見に来てくれる方が多かったです。

サイトの流入源としては「直接の検索」「SNS関連」「被リンク」などがありますが、初心者にとってはSNSが命綱と考えて良いと思われます。

せっかくトレンド記事を書いても流入源がないと中々読まれないため、SNSは何かしら稼働させておきましょう!

1週間の経過ブログでもTwitterの重要性について記載しているので参考にしてみてください。

トレンドブログを書き続け、ドメインパワーがある程度ついてきたら、検索からの流入も見込めると思われます!それまで地道にトレンドブログの練習を積み上げましょう!

まとめ

今回は2週間の経過を記載するとともに、トレンドブログの重要性について語りました。

僕自身も今後、情報収集力や記事力を上げるのはもちろん、アクセス数を増やすためにもトレンドブログについて積極的に記載していこうと考えています。

どのようなトレンドを記載するかは、僕も練習中の身であるため、ある程度実力がついたら記事を書いてみようかなと考えています。

次の経過まとめは1ヶ月ブログを続けたら記載しますね!

この記事が初心者ブロガーのみなさんや、これからブログを始めようと考えている方の参考になれば幸いです。

ではまた別の記事でお会いしましょう!

シグ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

関東在住の医学部5年大学生
現在は趣味のドラム片手間、アメリカ医師国家試験、ファイナンシャルプランナー合格に向け奮闘中です!
少しでも最新医療トピックや生活で役立つ思考プロセスなどの有益な情報を発信しています!

スポンサーリンク

目次
閉じる