山本亮太のプロフィールや画像!ジャニーズJrから闇スロットに没頭

スポンサーリンク

ジャニーズJr内のユニット「宇宙Six」に所属する山本亮太(30)が東京の歌舞伎町に存在する「闇スロット」(風営法に基づく許可を受けていない無許可営業の店舗)に頻繁に出入りしていたというニュースが舞い込んできました。

「闇スロット」とは通常レートの5倍、10倍のような改造スロット台が用意されており、このような店舗で遊ぶことは違法行為となっています。

また闇スロットは暴力団やその関係者によって運営されており、台の大半は改造されており、「当たる」「当たらない」が遠隔操作できるようになっています。そのため大勝することは極々稀だと考えられます。

今回はそんな山本亮太についていったいどんな人物なのかまとめて見ました。画像もあるので確認して見てください!

本記事は以下について記載しています。

  • 山本亮太のプロフィール、画像
  • 宇宙Sixについて
  • ネット上の声

それでは見ていきましょう!

目次

山本亮太のプロフィールや画像

引用元:https://www.pinterest.jp/pin/852306298216798859/

山本亮太のプロフィールについて簡単にまとめて見ました。山本亮太はHey!Say!JUMPの藪宏太や伊野尾慧と同期で、プライベートではKis-My-Ft2の宮田俊哉と仲が良いそうです。

  • 名前 山本亮太(やまもと りょうた)
  • 年齢 30歳
  • 誕生日 1989年11月14日
  • 出身地 千葉県松戸市
  • 血液型 A型

公式ページで趣味は「宇宙Sixをすること」特技は「振り付け、アクロバット」将来の夢は「自分の理想のグループになること」と記載されていましたが、確認したところ現在公式ページは削除または移動されていました。

自分のことを「亮ちゃん」と呼んでおり、アクロバティックなダンスに定評がありました。ファンの間では「愛されおバカキャラ」としてのイメージが定着していたそうです。

本人画像はパッと見爽やかそうで可愛い系の顔立ちでギャンブルとは無縁そうな感じですが、所属ユニットの「宇宙Six」がなかなかメジャーデビューできないこともあり、ストレスが溜まっていたのでしょうか?

元々ギャンブルは好きだったそうで、仕事が少ないこともあり、暇な日はパチスロによく通っていたそうです。仕事がない日は朝から晩までパチンコ三昧で、週の半分くらいはパチンコ生活だったそうです。

週の半分パチンコと言うとかなりギャンブル依存症だった可能性がありますね…。また通常よりレートの高い闇スロットに頻繁に出入りしていたとすると、相当金遣いは荒かったと想像できますね…。

宇宙Sixについて

引用元:https://j-island.net/artist/group/id/9

山本亮太が所属する「宇宙Six」は2016年11月11日に結成されました。ユニットの名付け親はジャニー喜多川さんだったそうです。

元々2016年に嵐のバックダンサーとしてファンに初お披露目され、当時人気の勢いはありましたが、2018年にメンバーの林翔太(30)が脱退。2019年に目黒蓮(23)が脱退したことで勢いがなくなってきました。

4人体制になって未だにメジャーデビューできず、仕事のオファーが少ないのはもちろん、自ら仕事を持ち込んでも断れることが多かったりと中々日の目を見ない日々が続いていたそうです。

そんな中さらに山本亮太が不祥事を起こしたため、公式サイトの画像でも現在3人しかメンバーが写っていません…。

華やかなイメージのジャニーズユニットですが、日の目を見ることなく燻っているグループもたくさんあることが今回の件で明らかになりましたね。

ネット上の声

山本亮太の闇スロット店の不祥事に関してネットでの声を1部紹介します。

https://twitter.com/s2l2qd/status/1311871293659115520?s=21
https://twitter.com/hawaii05x20/status/1311873298322472960?s=21

「残されたメンバーが本当にかわいそう」と言う意見は本当に同感ですね。みんな真面目に一緒にやっているのに、裏切られた感があってショックが大きいと思います。

まとめ

今回は山本亮太の闇スロット不祥事に関してまとめて見ました。

ジャニーズでも日の目を中々見ない方々もたくさんいる事が今回の件で明らかになりましたね!

せっかくメンバー全員で一丸となって頑張ってるので、残された仲間を裏切らないように頑張って欲しかったですし、これからの姿勢で信頼を取り戻してほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!また別の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

この記事を書いた人

関東在住の医学部5年大学生
現在は趣味のドラム片手間、アメリカ医師国家試験、ファイナンシャルプランナー合格に向け奮闘中です!
少しでも最新医療トピックや生活で役立つ思考プロセスなどの有益な情報を発信しています!

スポンサーリンク

目次
閉じる